先輩社員インタビューvol.12

こんにちは!

社員インタビュー第12弾です(^_-)-☆


今回話を聞いたのは、

プロダクト開発本部 LCプロダクト1Group HR Team所属

入社1年目 Mさん!


LaKeel Commerceに続き、LaKeel Cloud上で動作する、

LaKeel HRの開発が昨年からスタート!

開発メンバーは社内公募によって決まりました!

そんなメンバーで構成されたHR Teamの一員、Mさんです☆彡


●なぜ社内公募に応募しようと思ったのか?

新しいものを作ることに興味があり、

『0からの開発は成長できるチャンスだ』と考え応募しました。


また、差別化機能としてエンゲージメント向上機能が構想されており、

自分の経験を活かせると思ったことも理由です。

私は学生時代、エンゲージメントが高いことで有名な企業でアルバイトをしていました。

(実はそのアルバイト先で、LaKeel製品が使われていて驚きました!)

そこで学んだことや、感じたことを

エンゲージメント向上のために役立てられるのではと思いました。


●現在、どのような業務を担当していますか?

フロント機能の一部のデザインを担当しています。

同じチームの先輩が人事業務領域の知識がある方なので

分からないところは聞きながら進めています。


●仕事をする中で、どのような時にやりがいを感じますか?

エンゲージメント向上の施策を検討する場で、

アルバイト時代の経験が反映されることにやりがいを感じます。

また毎日吸収することばかりで、とても充実しています!


●チームの雰囲気はいかがですか?

コミュニケーションが活発で、自分の意見を言いやすい雰囲気だと感じています。

この環境は、先輩方が作ってくれている印象があるので、

自分も先輩になったら、後輩がのびのびと働ける環境を作りたいと思います!


●仕事をする上で大切にしていることは?

『ユーザーを第一に考え、実現したいことを常に発信(発言)する』 ことです。

開発の経験を積んでいくと

“実現できるかどうか”という開発者視点が先行し

「この発言はしないほうがいいのではないか。」と思うことがあるかもしれませんが、

常にユーザーの視点を忘れない開発者を目指したいと思っています!


●学生の皆さんへメッセージ

*未経験の学生の皆さんへ…

ITパスポートや基本情報等、今から勉強をすることをおススメします!

少しでも知識がある状態と全くない状態では、研修での理解度が大きく異なります。


*就活中の皆さんへ

周りの人の就職状況等、耳にすると思いますが気にする必要はないと思います!

私は「自分を不採用にする会社とは相性が良くないということ」と考え、ポジティブに就職活動をしていました🔥

『自分が輝ける場所は絶対にある』と思います。



以上でインタビューは終了となります(^^)


“挑戦したい”という気持ちで社内公募に応募、そして採用され

現在、とても充実した日々を送っている様子でした💻!


経験や年齢を問わずに挑戦できる環境がLaKeelにはあります◎


『挑戦したい』

その気持ちに素直に、そして積極的に行動に移すことが

自分の希望を実現するための第一歩なのかもしれませんね!