先輩社員インタビューVol.7~後編~

皆さんこんにちは☆彡

お待たせしました!

先輩社員インタビューVol.7~後編~です。

前編をまだご覧になっていない方はこちらから(^^)/

★LaKeel Messengerチームはどんな雰囲気ですか?

現在は5年目が最年長と年齢層が若く、和気あいあいとしています。

また年齢が近い分、チームで何かを決める時には<この人がこういうなら間違いない>と

誰かの意見に偏るということがなく、それぞれが考え・意見を言い合える良い環境だと感じています。


★現在はどのような業務を担当していますか?

お客様サポートと機能開発を行っています。

数ヶ月前からはリーダー補佐としての業務も行うようになりました。


★リーダー補佐としての業務は主にどんなことをしていますか?

主に、「スケジュールの管理」と「チームのメンバーの進捗確認」です。

LaKeel Messengerは半年に1回リリースしているので、今は夏のリリースに向けたスケジュール管理を行っています。

毎週メンバー1人1人と話す時間を作り、進捗状況を確認しリーダーと製品開発本部長へ報告します。

そして、状況を確認した上でスケジュールやリリース内容の調整をしていきます。

管理する立場として、メンバーが安心・集中して開発できる環境づくりを心掛けています。


★リーダー補佐を任された時の率直な気持ちはどうでしたか?

正直なところ、急な話で不安はありました。

しかし、分からないことは上司へ相談しアドバイスをもらえる環境が整っていることが分かっていたので、チャレンジしてみよう!というポジティブな想いも同時に持ちました。


★達成感・やりがいを感じた瞬間はどんな時でしたか?

お客様からの「ありがとう」という声は、開発者としてとてもやりがいを感じます。

また、管理する立場を担うようになってからは、メンバーそれぞれが成長していく姿もやりがいの1つとなりました。


★結婚をして、どのように環境が変化しましたか?

起きたらお弁当の準備をして、、、と朝起きる時間が早くなり、自然と出社する時間が早くなりました。

リリース前は定時で帰るということは厳しくなるので、仕事が落ち着いている時は早めに帰るなどメリハリを付けています。

また、無理なく仕事と家庭の両立をするための生活面での工夫として、週末に作り置きをするように心掛けています(^^)/


★今後についてはどう考えていますか?

< メンバーが集中できる、オーバーワークにならない、気持ちよく働ける >環境を作れるPMを目指しています!

また、「開発もできて、メンバーの管理もできる」バイプレイなPMは特に憧れます。

開発が分かっているとメンバーの想いをより理解することができるのではと思っているからです。

Messengerだけでなく別のチームで学ぶなど、色々な経験を経て目指すべきPMになっていけたらと思っています。


★最後に、学生の皆さんへメッセージをお願いします。

開発未経験だったので、研修開始当初は経験者との差を感じました。

そのため未経験の方は、入社前にプログラミングの勉強を少しでもしておくことをおすすめします!

知識0の状態と、少しでも理解している状態とでは大きく違うと思います(^_-)-☆


また、私は学生生活の頃より今が楽しい!と感じています。

社会人になったら長期で休みが取れない!と焦って遊ぶ方もいると思いますが、長期で休暇を取得して海外旅行へ行っている社員はたくさんいます。

学生生活も残りわずか!と焦って遊ぶ必要はないと思いますよ♪


生活面・仕事面において環境が変化したSさん!

仕事とプライベートを工夫しながら両立し、リーダー補佐としても日々奮闘していました🔥


今後も先輩社員へのインタビューを行っていきますので、どうぞお楽しみに(^_-)-☆